www.hikarifiber.jp

クレジットカードのリボ払いの借金地獄から、最も早く脱出できる借金返済方法とは

 

リボ払いの借金地獄から抜け出せない…

 

リボ払いの借金がいつまでも返済できないと、辛いですし、毎日胃がキリキリしますし、一刻も早く借金を返済してしまいたいですよね。
そういうお悩みを持つ方は実はとても多くいらっしゃいます。

 

リボ払いで出来た借金は、あなただけのせいではありません。リボ払いと言う仕組みは巧妙に出来ており、毎月少額ずつ返済させ、全額返済はさせないようにしておいて、残額を消費者金融のキャッシングと同等の金利で利息を取り続ける仕組みなので、いつまでも完済出来ず、借金が雪だるま式に大きくなっていきやすいのです。

 

このページでは、リボ払いでできた借金を最速で返済する方法をご紹介していますので、是非ご参考にしてみて下さい。


リボ払いとは?借金が減らないのは何故?

そもそもリボ払いとは、クレジットカードに付いているリボルビング式の支払い方式のことです。

 

これは、どれだけ高額の商品をクレジットカードで購入し続けても、1ヶ月に請求される金額を一定にできる支払い方法です。

 

一見すると今手元にお金がないのに、支払いを続ける事ができるので、とても便利な機能のように思いますが、残高に15〜18%と言う消費者金融のキャッシングと同等の金利がかかり続けるので、知らない間に利息が増え続け、借金地獄になってしまっているような事も少なくはありません。気付いたら30万…50万…と増え続けていきます。

 

リボ払いで出来た借金を返済する一般的な方法としては、繰り上げ返済をしたり、ボーナス一括払いなどで返済額を増やしたり、またはリボ払いの15~18%の金利より低金利のカードローンに借り換える事によって負担を軽減させる方法があります。

 

確かにそれらの方法も有効ですが、それより簡単で、借金そのものを減額したり利息をストップさせる方法があります。

 

それが国が認めた借金減額の方法である債務整理(さいむせいり)をすることです。

 

リボ払いの借金地獄から早く脱出するには、合法的に借金を減額出来る債務整理(さいむせいり)が最もオススメ

 

債務整理(さいむせいり)をすれば、あなたが抱えるリボ払いでできた借金を合法的に大幅減額、あるいは利息をストップすることができます。

 

債務整理は年間で10万人以上が行っていることで、毎日273名以上が実施しています。

 

国が認めている借金返済の為の救済措置なので、あなたも積極的に使わなければ勿体ないです。

 

【実例】280万円の借金が180万円に減額!その後利息はなし。

債務整理の実例を一つご紹介すると、280万円の借金が180万円に減額し、その後利息がストップした例があります。

 

28歳の女性で借金が280万円、毎月の支払額が12万円、金利は13〜15%でしたが、債務整理を行った後は、
借金は180万、毎月の支払額は4万円、金利は0%になりました。

 

毎月の支払額が12万円から4万円になり、8万円の余裕が出来た上に、利息がこれ以上増えることはないので、4年以内に無事完済予定だそうです。

 

何より借金がこれ以上増えないと言うのは、心がやすらぎますよね。

 

たった1分の入力でリボ払いの借金がどれだけ減額できるか分かる無料シミュレーター

債務整理で一体どれだけリボ払いの借金が減るのか?

 

それを匿名無料で教えてくれる画期的なツールがあります。それが「借金減額診断シミュレーター」です。

 

 

この借金減額診断シミュレーターを使えば、

 

・借金がどれだけ減るか
・借金の減額方法

 

を匿名で無料診断してくれます。

 

簡単な1分の入力で、借金をどれだけ減らせるのか知ることが出来るのは、かなりすごい事です。
この借金減額診断シミュレーターは解決実績15,000件、匿名で無料診断出来る点からも信頼できます。

 

そして、借金の減額量を知ることができた後は、もし内容に納得できれば弁護士の紹介もしてくれて、債務整理を実行する事もできます。
内容に納得できなければ、借金の減額量だけ知ってそのまま断っても全く問題ありません。

 

リボ払いの利息分は毎月増えていくので、相談は早ければ早いほどオススメです。
匿名の無料診断で全くデメリットはないので、手遅れになる前に一度診断してみましょう。

 

24時間相談受付中 5分に1人が利用しています。

↓↓借金減額診断シミュレーターはコチラ↓↓